お誕生日おめでとー♪・゚・(P∀`q)・゚・

6月12日


コニーお誕生日おめでとう。


母さんは毎年この日が来るのを楽しみにしています。

コニーがうちに来た日から

コニーは母さんの大切な家族となりました。

母さんはコニーとどうやって暮らそうかなんて

まったく考えてもいなかったし

どうしていいのかもわかりませんでした。

でもコニーは、訓練士さんから教えてもらった通り

おすわりもふせもまてもちゃんとできて

母さんが仕事に行ってる長い間も

ちゃんとクレーとでお留守番をしてくれていました。

母さんは、長い間お留守番をさせてしまっていることが

今もとても心が痛みます。

本当はずっと一緒にいたいっていつも思っています。


コニーはとても優しい子で

そんな母さんの気持ちをちゃんとわかってくれてるような気がしています。

母さんと二人で暮らし始めて

母さんにとても悲しいことがあったとき

泣いてる母さんの顔を見上げて

そっと涙をなめてくれました。

どたばた走り回っては床に傷をつけてしまったり、ものを壊してしまったり

そんな暴れん坊のコニーじゃなく

私がそばにいるから泣かないで。

と言ってくれているようでした。

母さんはとってもうれしくて、もっと涙があふれてしまったよ。

そして、何が何でもコニーとは離れないって

心の底から思いました。

母さんの勝手で、あちこちへ引越したり

ばあちゃんのところで長いことお泊りしたりと

落ち着かないこともあったけど

それでも何も言わず、不安がらずに

ちゃんと母さんのそばにいてくれました。


ばあちゃんのところへ行っても

自分よりも小さなケニスの遊び相手をしてくれました。


本当はいやなこともたくさんあったはずなのに

母さんには、たった1回を除いては

うなったこともありません。


母さんは、母さんがいないとき、いつも独りぼっちのコニーに

妹がいるといいなぁと前から思っていました。

そんなとき、みなみちゃんから声をかけてもらって

コニーと一緒にリリーを見に行くことを決めました。


コニーにも見てもらって、この子なら大丈夫。という子を

決めたかったんです。


やせっぽちのリリーは、

コニーと同じようにとても賢い子で

ちゃんとお話を聞ける子でした。


コニーと仲良くできるなって

母さんは思いました。


案の定、コニーはリリーが一緒に暮らすことになっても

リリーを噛んだりおどかしたりすることもなく

逆にリリーに噛まれて、あちこち傷だらけになっても

だまって遊んでくれています。


なかなかトイレが上手にできないリリーが、

トイレに失敗すると、だまって母さんの後ろに立って

母さんの顔を見上げています。

まるで

「母さんごめんね、またリリーがしっこしちゃったよ」

って言っているようでした。

そんなコニーの顔を見たら、叱ることもできず

黙って片づけていました。
それが逆にいい結果なり、今はリリーもコニーと同じように

お散歩でも上手にトイレができるようになりました。


今年のお誕生日

おいしいケーキを買おうとおもったのですが

お誕生日の前の日から

コニーはかあさんが作ってあげてた手作りごはんが焦げてて

それがよくなかったのか、何度もげぇしてしまったのを

リリーがげぇしたと勘違いして

リリーの夕ご飯その日はやめとこうね。。って

おなかがすいてたリリーの絶食させて

気持ちの悪いコニーにご飯たべさせてしまったから

夜中にコニーがまたげぇしちゃっいました。

そのとき初めて最初にげぇしたのはコニーだったと知って

まったくかわいそうなことをしてしまったと

反省しています。

ごめんね、コニー。


相変わらずとんちんかんでそそっかしい母さんですが

これからもそばにいてください。

そして母さんの力になってください。


母さんはこれからも母さんの愛情をコニーにたくさん注いでいきます。


改めて


6歳のお誕生日おめでとう(*・ω・*)ノ



2コメント

  • 1000 / 1000

  • コゾノケイコ

    2016.06.14 06:39

    @カズありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡ そう、運命なんでしょうねきっと。 どこにいても何をしていても、コニーのことが頭から離れませんww 最近ちょっと元気がないのが心配ですが・・・
  • カズ

    2016.06.13 23:59

    コニーちゃん、お誕生日おめでとうございます🎂 溢れる愛情が伝わってきます❤ コニーちゃんもリリーちゃんも、きっと家族になる運命だったのだと思います😌 我が家もそうですが、自分自身や家族、そしてワンコ達もお互いの関係で成長していけると思うんです🎶

Magical Dog

2018年4月〜2019年3月までの1年間で殺処分された犬の数は7,687頭(公表されている分のみ)になります。多くの保護団体さんが保健所から引き出し、里親さんを探していますが、持ち込みされる前の環境もわからず、里親さんになった飼い主さんも、保護犬の扱い方に困っておられる方がとても多いのが現状。私たちMagical Dogでは、飼い主さんに3つの解決策をご提案しております。