今年もお世話になりました。


今年は年が明けてから、急に忙しくなりました。

忙しくなったというか、自分のやりたいことがさらに明確になったという感じです。

前から知っていたペット業界の裏側。

これも知れば知るほど心が痛みます。

誰が悪いとジャッジしているひまもないほど、裏の世界は汚れ、悲鳴をあげてる子たちがたくさんいます。

そして、次々と保健所へ持ち込まれる子たち、飼育放棄から保護される子たち。

みんな幸せに暮らしていると思われがちなペットたちは、言葉を発せないことをいいことに

ひどい目に合っています。

その現状を改善はできないにしても、少しでも良くなるにはどうしたらいいか。

今は保護された子たちや、保健所に持ち込まれて明日にも処分が決まってしまう子を

預かりさんと呼ばれる人たちが保護して里親さんを探しては譲渡しているのが現状です。

すべてボランティアです。

ほとんどの人たちが仕事を持ちながら、犬や猫の世話に明け暮れる。

そんな状況です。

そして、そんな人たちをしり目に、里親詐欺があったり、動物を虐待する人たちがいたり

一体人間はどうなってるんだ???

と怒りと自分の無力さに途方に暮れる毎日でした。

今はSNSという情報を拡散する手段ができて、処分数も激減しました。内部告発も出てくるようになりました。

裏側で幸せを知らないままに死んでいく子たちの声が、少しずつ届くようにはなりました。

それでも、無責任に飼育放棄する人間もまだまだたくさんいます。

おもったよりも大きくなった、いたずらがすぎる、ペットが年をとった・・・・などなど。

ペットはおもちゃではありません。

意思を持ったれっきとした命です。

飼い主さんが

「かわいい~」

「この子にする」

と言ったことも

一緒に出かけた場所も

一緒に遊んだことも

一緒に眠ったことも

全部彼らは覚えています。

飼い主さんに喜んでもらおうと一生懸命です。

飼い主さんの気を引こうと一生懸命です。

飼い主さんといつも一緒にいたいので、片時もそばを離れません。


それなのに、

人間は赤ちゃんの頃は可愛がっても大人になると知らんぷり

自分に子供ができると、厄介者扱い

ペットが年を取ると、介護なんてごめんだと保健所に持ち込みます。

山に捨てます。

猫もそうです。

今はいろいろな病気がたくさんあります。

猫エイズが一般的ですが、最終的には亡くなります。

特に猫は食べ物もよくなったせいか、うちの猫たちはみんな

20年を超えていました。

猫を飼う時は、お家から出さないであげてください。

外へ出れば、病気はもちろん、交通事故にあったりと危険がいっぱいです。

かつてペットと呼ばれる動物たちは、家族としての扱いはされませんでした。

今は、家族の一員として、家族に赤ちゃんが生まれれば子育ても手伝ってくれます。

ほほえましい動画がたくさんあります。

毛布までかけてくれるんです。


私は、2年前より1年前、1年前より今年と動物たちの声が聞こえるようになった気がします。

私は、今年より来年、もっともっとやりたい事に近づけるようになっていきます。

動物たちが幸せになり、私たちもしあわせな世の中になるように、私ができることを増やして

賛同してくれる仲間も増やして、ペットにとってやさしい世界をめざしていきたいと思っています。。

今年はみなさんには大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日はクリスマスイブ。

素敵なクリスマスをお過ごしください。


0コメント

  • 1000 / 1000

Magical Dog

2018年4月〜2019年3月までの1年間で殺処分された犬の数は7,687頭(公表されている分のみ)になります。多くの保護団体さんが保健所から引き出し、里親さんを探していますが、持ち込みされる前の環境もわからず、里親さんになった飼い主さんも、保護犬の扱い方に困っておられる方がとても多いのが現状。私たちMagical Dogでは、飼い主さんに3つの解決策をご提案しております。